やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

WAIS-Ⅲ受検記録(IQをはかる知能検査の話)

カウンセラーさん宛でもある。

まず初めに。
IQで!人間性も!生きやすさも!決まらない!
しかし私は、検査を受けてみたい人、IQがなんかまあ気になる人のためにこの文章を書きます。

私が受けたのは、

www.nichibun.co.jp

という検査です。
検査費用は…保険適用だったのでインターネットで調べて出てきた額よりは安かったです。自費だとインターネットで調べて出てきた額かな。気になる方は何らかでこっそり私に確認とってください(※費用は病院によってばらつきがあると思うのであまり書くの良くないという考え)

検査内容はこのサイトが詳しいかな→

s-office-k.com

それで、結果。


言語性IQ 124
動作性IQ 88
全検査IQ 110

言語理解 122
知覚統合 88
作動記憶 113
処理速度 121

これだけだと、知能水準が「平均の上」とのことです。実感ないな。 

言語性IQと動作性IQの有意差が36と何この差…ってなってます。IQの差の開きが大きいと生き辛いというけど、そう言われてるからちょっと辛くなるのかな。
言語性IQだけ見ると優秀な数値ですね~と思わんでもないが動作性IQが平均より下なので、お察しです。

さらに細かい数値。下位検査のもの。

言語性尺度 数値
単語 17
類似 13
知識 12
理解 13
算数 11
数唱 17
語音 9

動作性尺度 数値
配列 9
完成 6
積み木 6
行列 9
符号 12
記号 16
組合 7


言語性IQは言語を使って考えたり表現したりの知能指数で、うーん文章書くのちょっと得意…というか苦手ではないことがこの数値に現れているのかな、と思いました。言語性IQが高い→言語性尺度のほうが数値が高いです。でも、その中でも語音は苦手(どんな検査かは内緒、受けた人はなるほどってなってくださいw)
動作性IQが低い→動作性尺度のほうが全体の数値は低いです。でも、符号と記号はなんかよかった。なんだろうね。

自分の文章の出来について実感ないよ。
動作性IQは目で見てわかることからの理解を表したりの知能指数で、視力いいほうなのに、物は見えてるのに、「認知が出来ない」これなんですよね。
目で見て分かったと思っても、見直しをしても、ミスは見つけられないしなんにもわかってないwってことはプライベートでよくあるんですが、まあ検査に出るよね…その辺のとこも検査時はわりと自信満々だったのに結果これだもんな。

あと検査時の態度として、解答スピードが速い(これは処理速度に反映されているのか?)、目の前に出された課題にすぐ触れようとしているので衝動性が高い…というのがありました。

今後のキャリアどうする?と一瞬つらくなったのが、知覚統合の低さ。81って…平均より下でなんかギリギリの数値であることはわかる。そして、知覚統合が低いというのは、目で見えていることから理解したり、物事の見通しを立てたりすることが難しいということで…
ああ、場の状況の理解もダメなんだよな…としおしお。
今後インフラエンジニアとしてキャリアを積むにあたって、この辺りが足引っ張りそう。つれえ、ため息が出た。

言語での説明とか表現とか喋りはなんかできるけどそれは的を得たものかは謎、理解もなんかできるけど人間らしいやりとりはできているのだろうか。
苦手なことは人に助けてもらう、助けてもらうために説明したり、助けて貰ったらお礼を言ったりは出来るが、根本がダメな感じがしてね。

でも、卑屈でいては、出来るところで私を見てくれて評価してくれる人たちに申し訳ないので…
なんとか、なんとかのやっていきを。

いつも私を見てくれてありがとう、これからもよろしくね、できれば私もあなたに与える側でありたいよ。

発達の偏りがあるが、それはそれとしてミュージカルファンでありインフラエンジニアであり楽器をやる人で絵を描く人なので…

自分らしさを殺してしまわぬよう、できるだけ、生きていきたい。

書いててつらくなったから励ましがあるとありがたいです。マシュマロよろしくお願いいたします。

 

marshmallow-qa.com