やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

変わらないと→変わりたい

意識の変化の話。

長らく、「変わらないと」という義務感、焦燥感ベースの感情と衝動があり、変わらなければダメだダメだともがいていた。
その結果、休みなく働き詰めになりたいとか、自分を苦しめて苛め抜く発想ばかり得意で、寝たきりで稼働できないときもあったね。

「変わりたい」という意思ベースではどうか。義務感と焦燥感抜いて、前に向く感じがあるなと自分では思う。最近は、意識して休み方も工夫している。具体的には入浴とか、シャワー浴びるとか、ノンカフェインのお茶を飲んでのんびりするとかそういうこと。小さいなあ…笑
暮らしが億劫にならない工夫としては、メイクブラシを清潔に保つとか、なるべく簡単で野菜と肉が多く食べられるものを作るとか、そういうの。地味。
地味でも効くからありがたい。

そうだ、年内あと3kg減量したいので、やっていこうと思う。これは実現可能な目標だと思う。よかったね、無理を一時的にやって死にに行くようなことを選ばないと間違ってる、って思わなくて。

ただまあ追い込まないといけないこととか、時間を一時的(※期間はものによって変わる)に全振りしないといけないことはあるので、適宜配分を変えてやっていきたい。

ああ、なんだったか、書きたいこと。

WAISをまた受けてIQをみて、自分の得手不得手把握して今後のキャリアにつなげたいという話をしたらあっさり通って、また受けることになった。
また、と表記しているのは、小学生のころに受けたから。
興味本位で自分のできないところを知って傷つくために、じゃなくて、今後のために…
結果はどうだろう公表しても別に誰の得にもならないっぽいので、そっとしておこう。

父親から妙な連絡が度々来るので、こちらもききたいことを、聞こうと思う。
ずるずるやってると良くないだろうから、ここで一つ、起伏を。
嫌いと言うか異常者に近づくとエネルギー吸い取られてろくなことないですよねと思う。

小中学校のころは睡眠時間削らされて勉強してたな、深夜ラジオ聞かされてたな、母親の話に付き合ってたな、身を削ることが全てだと思い込まされていた?まさかね。
何が原因であれ自分から変わらないといけない。

原因は親でも変わるのは自分なんだな。

marshmallow-qa.com