やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

アファメーションのためのミュージカル曲

いきなりなんやねん!てなるタイトルですが、カウンセリング受けてきましたのでそれに絡んだ話です。

今日カウンセリング受ける前にやったこと

アダルトチルドレンのチェックリスト(当てはまりすぎてわらった)

・過去振り返りシート(いつどこで誰と何があって、どう感じたかを書き出す)

カウンセリング中に取り組んたこと

・機能不全家庭のチェックリスト(当てはまりすぎてわらったしそれぞれに根拠あるのがつらいね!)

カウンセリングで案内があったこと

認知行動療法について(スキーマとかインナーチャイルドとか)

アファメーションについて

・潜在意識と顕在意識

・自分を褒めること、感情を吐き出すことなど

カウンセリングで案内があったことについては、うさんくさいなあ!と感じられる方もいるだろうね、スピとか成功する人の○○とかでよく言われてるから。私も、「アファメーションで人生変わりました!」みたいなの見ると警戒します。自己啓発本に多いよね。

そういや最近自分褒め度低いなあとか、いろんなことで無自覚に自責しちゃうなとか、カウンセラーさんと話すことで気づくことが多く、うわーーーーー!ってなりましたしたくさん泣いた。感情吐き出しについては、調子がいいときはアダルトチルドレンのチェックリストにあまりチェックはいらない→調子がいいときは自分の感情とか困り事をスルーして一般化傾向あるなあって感じ。と思うと調子の良さも手放しで褒められたものではないのか?ウー!

さて本題です。アファメーションとして、毎朝寝起きに自分に肯定的な言葉をかけてみてはどうか、という提案がありました。「自分を愛している」とか「自分はかけがえのない存在だ」とか。

言葉にするのは大切なことで、寝起きの覚醒しかけの状態で自分に言い聞かせるだけならお金もかからないし続けられそうと思ったのでやります。

そして、言葉よりも、ミュージカル曲で何らか自己肯定感が上がるやつを歌ってみるとか聴くとかも良いのでは?と思い、何がいいかなと思いついたのがキンキーブーツ!

Raise You Up/Just Beとか文句なしにアガるし朝から聴くと気分がいいね。そういえば最近音楽自体あまり聴けてないな。というかキンキーブーツ観たいんだが。三浦春馬〜!!!てなるしエンジェルスに会いたすぎん?、わかる会いたい!!!!!!てなる。

あと忘れてはいけないラ・カージュ・オ・フォール!愛でできた作品を欠かして生きるのは心に良くない。愛が暮らしに足りないな?何を聴こうね。

「ありのままに見えて全部イリュージョン」とかの言葉が足りない、麗しい詞の数々が足りない、我々は論理構成図や案件概要やベンダーに送付するログで生きるのではない、愛のある言葉で生きるのだ。

そういえば最近会社行くためのお化粧もあまりできていない。朝起きてなんとなくお弁当詰めて最低限の顔にして死んだ目で出かけるだけなのもったいなくない?てなった。

帰宅してからも特に何もしていない、自社の会議(オンライン)に参加するとか(それは仕事や)、自己研鑽のために映像教材見るとかはしてるけど、Netflixの視聴があまりできていない。ついでにストレッチや筋トレもできていないし部屋が片付いていない。良くないのではないか。

疲れたとかあるけど日常から自分を癒やすものを自分で削って苦しくなっちゃってて、それはやっぱり良くないことなんだなと思う。

自助会的なのとか発達障害バーに立ち寄ったりはしているけれど、もっと、自分に、癒やしを。自己肯定感を。自分を認めて愛すること。このままだとセルフネグレクトのまま力尽きて暮らすだけになりそう。

一人暮らし始めたら人生ぐっと良くなる!て思ってたけど(多分周りも思ってくれてたと思う)一人で暮らすだけではダメで、そこからがスタートで、長い長い道のりで、って気づいて過呼吸になるまで泣いてたのが昨夜なのですが、それはそうとしてカウンセリングを受けてなんとなくやっていきの機運を高めている私は偉いよ、長い長い道のりを戻らず進もうとしているので。

ということでみなさんのアガるミュージカル曲教えてください!(本題)