やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

美容のこと、お金のこと

  • 美容のこと
    人と同じになるためじゃなくて、自分のための美容。
    何周も回っていきつくのはやはりそこだった。
    なれるものは色々あるが、なれないものは決まっているんだね。
    お金をたくさん使うこととか、誰かと同じになることとか、そうじゃなくて、自分を慈しむための美容。自分のことを大切な存在だと言って聞かせるための美容。

    これもインナーチャイルドのケアと言われたらそれまでですが、幼いころから気持ち悪いものにばかり例えられてきたことを癒すとか葬るとかの面もあるし、でもそればっかりじゃなくてただひたすら「今の自分を慈しむ」側面が強い。
    大丈夫だよって言ってあげること、自分で自分を愛すること、そのとっかかりが美容。まず形から入るのだ、そこから中にアプローチするのだ。

    ゾウはゾウの生き方しかなくて、ほかのいきものにはなれなくて、でも立派にゾウだから。
    わたしはきれいなゾウですか、立派なゾウですか、という問いはあんまり意味をなさないのかも。生きている時点で始まっていて美しいのかもしれない。
  • お金のこと
    医療費控除とかなんとかでちょっとお金が入っていろいろ使ってみて、でもなんか違うなとなって飽きてきた。
    今の案件が単価割れでアサインされていることもあり、一年後にどれくらい稼いでたいかの目標立てて粛々とやってお給料上げるのがよさそうね、と思う。

    初任給相場より低かったんだな、とか今更気づいて落ち込んで、弊で昇給したって喜んでたけどまだ相場より低くて、頑張らないとねってなってる。
    家を出るために全国転勤ありの会社に入るとか考えてもなくて、観劇と音楽という趣味から離れたくなくて有給とりやすそうで目新しいとこを選んだっけ。
    二度鬱をやってそれでもまだ頑張ってるって言えばそうか。

    ムリ層、ギリ層、バリ層という区分があるけれど、バリ層になりたいギリ層なのかなあ。でもそれって努力で変わってどうにかなるでしょとかそんな。
    頑張ろうね、約束だよ。

こう書いてるけどわりと落ち込んでいるので励ましのマシュマロがあると嬉しいです。
もう普通になりたいとか、自分を殺したいとか言わず、やさしくやさしくやっていきたいよ…

marshmallow-qa.com