やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

2019年の暮れに寄せて

めずらしく何もせず家から出ない日になったので、ひさしぶりにこのブログを開きました。

この1年何があったかはブログとTwitter見てくださいって感じなのですが、トータルで見たら上向いてきているからよかったかなぁと。
観劇も音楽もお仕事も、自力でいい方向に持って行けたのでよかったです。
自力だけじゃなくて多くの方のお力添えあってのことなので、そこに驕らず誠実に実直に…て思います。

そして来年のやることは(抱負とかの言葉で規模間上げると面倒なので)

・社内試験合格

・身体を絞る(抗うつ剤の影響で色々とかあるけど地道に地道に…どこかで美容と筋トレ報告してます)

・ベンダー資格ひとつとる

TOEIC受ける

ですね。今の会社に転職して半年、現場変わったりいろいろあったけど今のところ評価制度に不満はないし、程よく社に貢献したいなと思う&次どこかへ行くときの市場価値を上げたい気持ちはあるので、やっていきます。

減薬はまあいいや医師に任せるので、しなずに生きていく、安定させる、身体を絞る(切実)(というか運動量足りてないと楽器やるときに楽しくない)こういう感じでやっていきます。

皆様どうぞ2020年もよろしくお願いします、愛してください愛しますので!