やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

あなたとあなたの話がしたい

七月も残すところ一週間と少しになりましたね?皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私はといえば、転職先の研修を終えて関西のオフィス待機だったり、パートナーシップ解消があったり、でも転職先が楽しかったり、そうこうしているうちに配属案件とチームが決まってやっていき!てなったり、夜逃げ一人暮らしをやることを決断して動いたり、ぼちぼちです。

心療内科の通院をやりまして、そうですね気づけば去年10月から数えて10か月レクサプロを上限まで突っ込んでいるので、減薬はもっと時間がかかるんだろうなと思っています。
レクサプロ上限まで入れてると転職×2退職×2夜逃げまで決断できちゃうから、強くなれるお薬っていうか本来の自分になんとか戻せるお薬なんかなって思うのよ。
そのお薬なしでも日常をやっていけるようになるのが目標、時間がかかってもやってみせるし、横道に逸れずまっすぐに人生をやる。

婦人科系疾患は、卵巣嚢腫が5㎝くらいになっててやべえよ…手術も考えといてな、って言われました。むー。

今の社は福利厚生が手厚いので、社経由の保険とかきちんと入ろうって思いました。なるべくなら長く今の社で働きたいので&エンジニアとしてのキャリアを適正に積みたいので。やっていきですよこれは。

夜逃げについてはTwitterに記している通りです。毒親から逃げます。
今は多くは語れないけれど、そして家庭環境の話をするのはしんどいものだけど、私は私の手で鎖を断ち切るのです。
もう自分に「かわいそう」の余白を作るのは、やめだ。

パートナーシップ解消については別方面でスルッと吐き出してるのでここには書きませんが、まあ、なんだ、これからはカジュアルに恋愛してカジュアルにパートナーシップをやって、自分の本能の赴くままにやろうなって。29歳これからよ。
毒親育ち機能不全家庭の中で抑圧されていた人懐こさとか人馴れがここになってドバっと出てきたので、甘やかしたり甘やかされたりを求めていくのも、悪くはないかなって。
29歳って結婚とか考えるんだろうけど私は私のキャリアで精いっぱいだからやっぱりメインディッシュよりもまだ別腹のデザートが欲しい、メインはキャリアとオタクごとなんだよなあ。

と自分の恋愛に対する欲望、パートナーシップ観とかをぐるぐるやっていくと、だんだん自分の属性(ヅカヲタミュヲタ)がさして引け目でなくなってきまして、それはそうとして欲しいもの得ていきたいね!?ってなるです。
オタクが無理な男と付き合わなきゃいいだけで、多分自分が思うよりもっと広い世界があるはず。支えあえる人はいるはず。
大切な人(この場合は私自身に向けた言葉)、だから今は、焦らないで、どうぞ。

まわりのガールズが転職を考えたり恋愛したり色々あるじゃないですか、私はそんなガールズの思考の足しになるような存在でありたいなあ、と思うのです。
あなたとあなたの話がしたい、はそういう意味で、知り合えたガールズに何らか良い影響をもたらすべく、まずはあなたの話を聞かせてほしいのです。そしてあなたの話がしたい。もっともっと。
とここで言ってるだけじゃ始まらないから動かなきゃね。幸いにして発信媒体は複数持っているからどっかの名義でエンパワーメントやっていきです。

 

ここまで読んでくれたあなたにいいことがありますように。(実は、私が書く文章の末尾には全部これが含まれてるんだよ!書いてないけど!)