やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

28歳まとめ

わたくしぞう氏の29歳前夜祭の本日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

28歳を振り返っておるのですが、なかなか波乱でコンテンツ力高くて面白いなとなってます。

時系列で書きますね。

    • 2018年6月
      お仕事…ほぼ毎日泣きながら仕事する。このころからキャパオーバーでメンタルをイワせていたようだ。よく仕事帰りに友人に駆けつけてもらって話聞いてもらってた。
      趣味…宝塚の御贔屓様が退団なのでお稽古待ちに通う。メンタルをイワせていても推しごとは怠らないオタク。
    • 2018年7月
      お仕事…GASを書いていた。このころからプログラミングに手を出し始める。京都の夏は死ぬほど暑いことを体感。
      趣味…御贔屓様の退団公演が初日を迎える。あまり回数観なかったけどそれはそれ、ってことでぼちぼちやってた。
    • 2018年8月
      お仕事…相変わらずGASに苦戦する運用の人。情シスの仕事は好きだった、なぁ…
      趣味…御贔屓様の宝塚での千秋楽を見送る。不器用なファンなりにあの場でやり切れてよかった。
      あとこの頃レミゼ2019のキャストが発表になり、ミーハー観劇することを誓った。(御園座でそれが実行できた)
      レミゼはミーハーやる演目なんだよ!!!!!
  • 2019年9月
    お仕事…メンタルイワせの前兆が出てくるもなんとか課内勉強会を乗り切る。プログラミングは楽しいよ、私がついてこれなかっただけで…あとProgateもちょっとやり始めてた。
    趣味…宝塚BOYS観劇してたり東京での最後のお茶飲み会に参加したり。相も変わらず気の向くまま自分のやりたいようにやっていた。
  • 2019年10月
    お仕事…これはあんま関係ないかもだけど希死念慮がちがちになって、趣味とか全部捨てて仕事に全振りした人間になりてえ…って毎日ボロボロ泣いてた。そして心療内科の通院スタート
    趣味…御贔屓様の大千秋楽を見送る。やりきりましたよ私は。
    タイタニック観劇したのもよかった。
  • 2019年11月
    お仕事…いよいよ回らなくなる。取り繕えなくなる。この時点で休養できてたら違ったのかなぁと今でも思います。産業医面談とか上司との面談とか色々してたけど、なんでしょうね私自身も現実見れてなかったしつらいばっかりになってたな。
    趣味…宝塚で新しく応援する人を見つける。よかった。TdV上演に心躍ったりキンキーブーツのチケットを確保したりする。
  • 2019年12月
    お仕事…限界を迎え休職する。しかし親にバレたら色々ころされるんじゃ…みたいになったので休職を隠しながら転職活動を地味に始める。
    趣味…なんか観劇してた。観たいものをきちんと観るだけの体力が落ちてて、観るだけで結構しんどかったのは今になってわかる話。だから、今現場通いができてるのとてもうれしいのですよ。

    あとマッチングアプリやってましたし、10月くらいからその相談用に気心知れた皆さんを招待してSlack立ててました。休職で心細くなってパートナーの得たさが募ったからですね。
  • 2019年1月
    お仕事というか転職活動…なんとなく経理で転職活動して、15社くらい面接受けて無事内定をもらう。もう辞めてるけどな。
    自分を偽ってもどうにかなるくらいには売り手市場なのかなぁ、どうなんでしょうね。
    趣味…ぼちぼち現場復帰。スリルミー観たの良かったけど体力落ちてるので結構ギリギリの状態だった。

    マッチングアプリを進捗させていましたが、なんやかんや闇をのぞくばっかりで無理してた、なぁ…
    都合2年ほどマッチングアプリ界隈にいましたが、もしかすると向いてなかったのかも、今更だけど。
  • 2019年2月
    お仕事…一社目を退職する旨伝えたらスッと通ってよかった。
    退職エントリを書いてた。

     

    fis-moll.hatenablog.com


    趣味…それなりに現場にいるオタクやってた。
    マッチングアプリ…惰性で続けてた。この時期はいい思い出がない(いい思い出がある時期はあったのか?
  • 2019年3月
    お仕事…二社目に入社。まさか3か月も持たずに退職勧奨受けるなんて誰が予想してたでしょうねハハハ。
    趣味…音楽のほうが本番前なので追い込みに入る。観劇のほうはぼちぼち。
    マッチングアプリTwitterの圧力によりアンインストールしました!
  • 2019年4月
    お仕事…なんか合わねえなあと思いながら働く&色々あった
    趣味…発表会を無事やり切る

    これは結構びっくりしたんですけど、パートナーを得るというイベントが起こりました。過去記事で交際についてグズグズ言ってたけど結果こういう落ち着き方をするのか…そうか…!という感慨深さがあります。
  • 2019年5月
    お仕事…5月末をもって退職しました!お疲れさまでした!退職エントリ二つ目は書きません。
    趣味…やはりそれなりに現場通い。身近な人を宝塚沼にまた沈めてしまった感がある。
  • 2019年6月
    無職でふわふわ生きています。7月からの職はあるのでしばし不時着中です。

半年以上心療内科通ってるし、28歳後半色々ありすぎたし、予想外ばかりですが、これくらいが面白いんじゃないかなということで…いやそういう開き直りは良くないな。
やっちまったなぁ…ということは山積みですし反省すべきことばかりですが、思ったよりも28歳って楽しかったなぁと。
ほら周りは結婚出産というイベントがあるじゃないですが、でも私はそれを選んでなくて、選べてなくて。
アラサー・メンヘラ・オタクを負い目として生きてたり、そうでなかったり、微妙なボーダーラインをふらふらしながら生き延びてしまった。

情シスから逃げて経理に転職したけど結局エンジニア復帰することにしたし、29歳っていい大人なのできちんと向き合おうねって。
逃げるだけならいくらでもできて、選ばなければ仕事はどこにでもあるけれど、目指すところはそうじゃないんだよなぁ。
何かを犠牲にして何かを得る、まで言うと重すぎだけど、得たいものがあるならそれを優先するのが筋でして。
誘惑は多いけれど、それと同じくらい応援してくれる人助けてくれる人もいるから、自分次第ですよ。

長いこと、自分一人で頑張らなきゃ、これくらいできないと意味がないからやっていかないと、誰も頼ってはいけないんだ、って思い込みが強くて、ヘルプ出すのがへたくそで、結果メンタルやられた節もあり、良くも悪くも孤独感って人の行動すら制限してしまうのだなと気づいた一年でもありました。
素直になれたのはここ最近のことで、それは、宝塚で応援していた人を見送ったり、休職して退職×2して転職×2してやっと自分の向くべき方向を認めたり、人に頼ったり自分の気持ちを伝えたりしていいんだ、って気づいたり、いろんなイベントが積み重なって今があります。

そのいろんなイベントに関わってくださった皆様に、
至らなくてごめんなさい、よりも、
関わってくれてありがとうございます、って伝えたいな。
ごめんなさいって先回りしとけばなんとかなるだろうと思って卑屈に構えるのがデフォだったから慣れてない感はあるけどね。関わっていただけるということはそれだけ私が愛されているということであり、今は感謝の念が先に出る。

よかったら、これからも関わって巻き込まれて愛してください。
私の人生、これからも面白いので損はさせません。って言い切ったぞ!

はー28歳楽しかったなぁ!!!!