やるだけやったら出たとこ勝負

言い訳の出ないところまでやってやりたい、と思う意識そこそこ系会社員の記録。

呪縛を断ち切ること

最近同居の母からよく聞くのは、母の母(つまり私から見れば祖母)が母にかけた呪縛の話。

彼氏がいないのはだめだ、とか、
だれそれはもう結婚しているんだぞ、とか、
世間を基準として娘に圧をかけるのがとても嫌いだった、という話をよく聞かされる。
あの女(※私から見れば祖母)さえいなければ私はもっと生きやすかっただろう、と。

おかげで、私自身については特に恋愛や結婚について圧をかけられたことはない。
自主的にマッチングアプリに取り組んではパートナー探しとかはしてるけど…人に言われて焦って、ではないなぁ。

祖母の記憶は殆ど無いけれど、もし今も存命であれば、曾孫の顔を見せろとか言ってくる系で会っただろう。笑
そういう価値観を否定はしないけれど、投げつけられるといい気持ちのするものではないわね。

呪縛は断ち切られている、と思うよ。
母の価値観に影響され、それが重たく苦しいところもあるけれど、なんとなく折り合いをつけて前に進んでいくものだ。

自律的に自分の人生を「やっていく」ことが肝要であり、他の価値観の話は、もういいというか、意図的に目を向けないのもライフハック的に要ることかも。

服薬事情の変化と手帳の話

転職先の初日まで二週間を切っている。
復職に向けて、処方された薬が変わった。
・これまで
一日3度食後+眠前
・これから
眠前のみ
内訳は、
レクサプロ錠10mg×2
ブロチゾラム錠0.25mg×1
ロフラゼプ酸エチル1mg×1
スルピリド錠100mg×1

減薬したようなそうでないような感じですが、ぼちぼち慣れていこうと思います。

2018年につけてたバレットジャーナル(手帳)を見返すと、やたらと意識高く、でもその意識に実績が伴わずギリギリ追い込まれてる自分の記録が見えた。
そりゃ病みますわなあ…と。
2019年は休職を経て意識が高くなくなったというか、等身大の己で戦う気概=できないことはしないし、できなくても自分を責めない、にシフトしつつあるので、もうちょい気楽にいけたらと思う。

人は何かあってもなかなか死ねないので、よく生きるためにどうあるか?は結構テーマ。

この生き物、意識そこそこ系にて

転職が決まり、入社日が決まり、退職日を告げ、休職の残り時間も少なくなってきたところで、ようやっと将来のマネープランとか諸々考え始めている。
f:id:Fis_moll:20190216151253j:plain

アセクシャル(非性愛寄り)の自認があるのも影響してか、そんなにパートナー願望ないからお一人様前提でプラン組むかなぁと思いつつ、さりとて誰かと暮らすほうも捨てがたいよな、とかなんとか。人生何があるかわかりませんからね。

現職では二度心療内科のお世話になっているのだけど、振り返ると気づいたことがある。
度を過ぎた完璧主義と、設定した壁を超えられないストレスからの浪費、また浪費で貯蓄が思うようにないストレスからまた焦ったり浪費したり無理をしたり病んだりと、
心の有り様とお金の使い方が連動してて、よく言えば面白い(よく言えてない)し、相当健やかじゃないと日経ウーマン的な貯め方は出来ないんじゃ…
と思うから甘いんだな。病んでてもお金は貯められます!とか言われるんじゃ…

そんなわけで、今後の時間とお金の使い方を書き出して、先の見通しを立てることから自分を逃さぬようにしている。
逃さぬように、だとちょっと言い方きついな、向き合って、現実的な数字と自分の生き方との折り合いをつけるように、か。

日経ウーマンを読むと、お金の使い方はともかく時間…そんな遅くに寝ていいのか…睡眠足りてなくない?とかFP目線での美容のアドバイスはちょっと…とか思うし、どこか架空のものに見えてしまう。
「ほんとうにこんな人いるのか?」と思っちゃう。
多分、恋愛とか結婚とか人付き合いとかそういった等身大の悩み、そのあたりのリアルさは他の雑誌に譲ってるからだろうな。
「働く女性向け」でありターゲット層は広いんだなぁと思った。新卒〜50代まで読ませようと思ったら色恋の話は抜きになるわな。

今現在心療内科のお世話になりつつも新天地に向かう私としては、雑誌に書いてあることはそこそこに参考にしつつ、自分のやりたいことを大事にし、日々を6割の力で回すことを心がけて「やっていこう」と思う。自分でしか正解は見つけられないからね。

28歳と8ヶ月と2日を迎えた今日この日、また新たに未来予想図を描き、そこに辿り着くための地図を引くのであった。

休職前と今の違い

休職前と、転職が決まり退職に向けて動き出している今の違いをここに記す。

 

  1. 休むことについて
    休職前は、観劇中でも仕事のことを考えてしまうくらいしんどくて、でも仕事の成果は上がらないままだった。これはとても苦しい状態と言える。
    今は、休む時は休むものだし、仕事のことは仕事中に考えればよい&自分が勉強していて楽しいと思うことを仕事にすればよい、と切り替えて考えられるようになった。これは大きいものだ。
    仕事のために生きているんじゃない、どこまで続くかわからない人生という旅の中に仕事があるんだ。
  2. 楽しむことについて
    享楽的に、苦しんだ分浪費してよいみたいな考え方だったのが、今は身の丈に合わせてほどほどにやるか~がデフォルトになった。
    休むことを中心に、その中に娯楽があるんだよなぁ。娯楽に飲まれてはいけない。
    でも観劇と音楽はライフワークだから、この2つに投資する観点は持ち続けたいね。
  3. 生活リズムについて
    これも、仕事がしんどいから生活リズムなんてどうでもいいや…ってなっていたけれど、一定のリズムはあったほうがいいし寝る時間はしっかり確保したほうがよい。お風呂でほこほこ暖まってから睡眠をとるのはとても良いことだ。
  4. 機嫌を取ることについて
    不機嫌は仕方ないし当たり散らしたり享楽的に振舞うのは社会人なら許容されてもいいだろう、と考えていたんだけれど、それは自分を律することとは程遠く…今レクサプロ飲んでるからかもしれないけれど概ね機嫌が安定していて、自律がうまく働いているのかなと思っている。薬のおかげで自分が定まっているのなら万々歳、治療の成果が出ているね。

長い付き合いの友人と食事をしていて、心療内科に通う前と今とでは顔つきが違い、明るくなっているといってもらえたのが最近嬉しかったこと。やはり通院と服薬を自分の意志で行っているのは偉いもんだなぁと自画自賛しておく。
寛解までどれくらいかかるかは読めないけれど、医師の見立てのもとぼちぼちやっていこうと思う。

 

道は長くとも先は明るい、一寸先は希望なのだ。

 

国道散歩

今日はとことん散歩をした。
気づけば散歩と休憩含め8時間外出しており、とても驚いた。

自宅から国道沿いのマクドナルドを繋いでいく旅だったのだけど、およそ10km歩いたんだよなぁ…
歩くのはとても楽しくて時間を忘れてしまうし、一駅歩けたときの達成感はとても良いものだった。
歩きやすい靴と軽いリュックという装備で歩き進めるのは非常に快適なことだ。

今度はファミレスとか、公園とか、そういうのを繋いでいこうかな。Ingress始めようかな。
休職期間中、時間はあるから時間富豪と自称しているけれど、強ち間違いでもないのかも。

お好み焼きとうどんと祖父

お題「思い出の味」

 

はてブのお題スロット機能を使ってみる。これは書くネタが半ば無限に出てくるからいいな。

思い出の味、と言えば、2年と少し前に亡くなった祖父がよく買ってきてくれた、丸い容器に入ったテイクアウトのお好み焼きと、よく作ってくれたおうどんの味。

ああ、だめだな、思い出すとセンチメンタルになる。
祖父のことは本当に尊敬するし、大好きだったし、今も大好きだ。
人生の節目に祖父の顔が思い浮かぶし、祖父に恥じない生き方をしたいと思うくらいには。

さて、お好み焼きの話。
卵の味がしっかりした豚玉の味。ペロッと食べてたなぁ。
お好み焼きって丸いでしょ?だから丸いスチロール製の容器に入っているの。
容器の蓋についたソースがもったいなくてなめてた気がする。幼いころの話だから見逃してほしい。

おうどんもよく作ってもらって食べた。
市販のうどん玉と、ヒガシマルのうどんだし(粉末のもの)、甘く炊いたお揚げさんとねぎを散らしたもの。これも美味しかった。
自分で適当におうどんつくっても、なかなか思い出の味にはならないし、むしろならなくてもいい。

どんなご馳走より贅沢よりなにより、案外家族の味のほうが恋しかったりする。
だからね、いろいろあるけれど、自分のために何か食事を作ってくれる人のことは大切にしたいものだなと思うのです。
そして、自分が作るものも、案外誰かに覚えてもらう味になる機会もあるのかなぁーとか。そう思うと、今適当に作ってるのを悔い改めてベーシックに美味しいものを作っていかないとなぁ…まぁこれは追々。

ノスタルジーとセンチメンタルが入り混じっているため、思い出の味となると少し感傷的な話ばかり出てきちゃうね。

書きたいことリスト

2月なっちゃったねぇ。

さて、ゾウポータルとは別にドメイン取得して自分のポータルサイトを作る話です。
今のところ書きたいけどタイミング見計らっているネタは以下。

  • コスメやおすすめの品
    iHerb、LookFantastic、その他諸々からおすすめというか愛用品の話がしたい~
    単純に、使っていてよかったものや好きなものの話をするのは心安らぐのです。
    MAC好きだからMACの愛用品の話もしたい!何本渡り歩いてお気に入りリップに出会ったかとかそういうのもいいのかな。
  • 転職の話
    来週の条件面談経て、無事現職を退職し転職出来てからになりますが、休職&退職&転職エントリは詳細を綴っておくと誰かの役に立つだろうか…
    Google検索したところ色々引っかかるから、何らかにはなるんだろうな。特定されない範囲で書こう。
    そういや傷病手当金まだだな。いつになるのだ。
  • メンタルヘルスの話
    抑うつ状態から万全に回復したかは医師の判断待ちですが、現在何らかの状態で医師の見立てが必要な人とか、情報を欲している人に届くようなのが書きたい。
    誰だって休職も、抑うつも不安だからねぇ…
    自分の経験が誰かの役に立てば、こんなに嬉しいことはない。

ってこれぐらいか。でも1つ1つ深堀していけばたくさん書けそうだなぁ。
その前に私は正式に内定を得ないといけないんだけどね!笑

さて、

jelpht.com

の更新をぼちぼちやろう…(宣伝)